飲食店のユニーク割引特集! - 「まき割」に「マサシ割」?!

飲食店での割引サービスというと、お店オリジナルのスタンプカードや割引・プレゼント券の発行、クーポン媒体への掲載などが一般的ですね。

 

そのような中、独自でユニークな割引サービスを行っているお店があることご存じでしょうか?

 

飲食店のユニーク割引

・まき割

s_004v

http://r.gnavi.co.jp/b993000/

 

お店の薪を割っているのは、、、なんとお客様?!

埼玉県にある「イタリア式食堂ブラン」では、薪割を20分お手伝いしてくれた方へピザ1枚が半額になるという割引サービスを行っています。

薪割りは体力がいる作業で女性にはなかなか難しいようですが、普段できない体験もできた上で割引になるということで、お客様の間で話題を呼んでいるようです。

 

イタリア式食堂ブラン

埼玉県久喜市大字上清久967-4

https://tabelog.com/saitama/A1104/A110402/11003453/

 

 

・マサシ割

%e7%84%a1%e9%a1%8c

http://youpouch.com/2014/08/24/219926/

 

全国の“マサシ”さんを募集しているのは、東京浅草の「馬刺屋まさし」。

お店の名前にちなんで名前がマサシであることを確認できたお客様へ、特別に馬刺しの盛り合わせを1,000円で提供しているとのこと。

また、マサシさん限定で『全国のマサシ協会認定マサシプレミアムExpressカード』をプレゼントし、さまざまな優待券などをお送りしているそうです。

お客様も、自分と同じ名前のお店に愛着をもって通ってくださいそうですね。

 

馬刺屋まさし

東京都台東区浅草1-1-16 HK浅草ビル6F

http://www.basashiya-masashi.jp/

 

 

・血液型割

p021997492_480

https://www.hotpepper.jp/strJ000705529/

 

神奈川県藤沢市にある焼鳥屋「TaRe TaRe」では平日月~木曜日の間、曜日ごとに割り当てた血液型に該当するお客様への割引サービスを実施中。

例えば、月曜日であったらA型の日。A型のお客様が一人いらっしゃったら10パーセントオフ、二人であれば20パーセントオフといった内容。

血液型を話題に、気軽にご友人を誘い合って来店いただるきっかけになりそうな割引サービスですね。

 

TaRe TaRe【湘南台本店】-タレタレ-

神奈川県藤沢市湘南台1-14-13-C

https://www.hotpepper.jp/strJ000705529/

 

 

・ハゲ割

c24c126e

http://www.hageruya.com/archives/48386575.html

 

東京・日本橋にあるお好み焼き店「縁増」で行っているのは、、、なんとハゲ割。

頭髪の薄いお客様が自己申告すれば、お会計から割引されるサービスのようです。

利用するにはちょっぴり勇気がいりそうな割引サービスですが、このサービスで有名なお店になっています。

 

縁増

東京都中央区日本橋本町4-3-10 日本橋銀三ビル B1F

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13165580/dtlrvwlst/8078576/

 

 

・ほんとうのまかない

1120nabe08_800x600

http://ascii.jp/elem/000/001/082/1082427/index-2.html

 

東京・千代田区にある「未来食堂」では、なんと50分間お店のお手伝いをすることで一食無料サービスになるということ。

営業や衛生上のことを考えられての参加条件が諸々あり、基本的に食品に触るようなお手伝いはお願いしないということですが、50分間はお店のスタッフとして一生懸命お手伝いをしてもらうシステムのようです。

また、自分のお手伝いした1食分を、ただめし券として誰かに使ってもらう事もできるそうですよ。

 

未来食堂

東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館B1

http://miraishokudo.com/makanai/info.html

 

 

 

割引よりも割引条件に興味深々!

ご紹介したようなユニークな割引サービス、ご存じでしたでしょうか。

それぞれのお店は、お店が提示した条件に自身が当てはまることを申告していただく、もしくはお店のお手伝いをしてもらうことで割引になると話題を呼んでいます。

 

お客様にとって割引は嬉しいものです。しかし、それ以上に、割引条件のユニークさでお店に興味をもってもらったり、口コミでお店の評判が広まったりするのではないでしょうか。

お客様とコミュニケーションを通して楽しいお店づくりを目指されているお店には、ピッタリの戦略になるかもしれません。