まだ間にあう!飲食店のハロウィンアイディア集 - 少しの準備でお店をさらに盛り上げよう!

sw_theresafrazier

2015年の市場規模は1220億円!

日本でも注目されるようになってきた秋のイベントといえば、まさしくハロウィン。

ここ数年の間でハロウィンに関するイベントがあちこちで開催されるようになり、昨年のハロウィン当日の渋谷駅では入場制限が掛かってしまうほど仮装した人々で大混雑でした。

 

昨年2015年のハロウィンの推計市場規模は、なんと1220億円。

2011年でのそれは560億円といわれているので、たった4年で2倍以上の盛り上がりをみせるようになったということが分かります。

 

 

そして、多くの飲食店もこの4年間でハロウィン対策を施すようになりました。

お店のディスプレイをハロウィン一色にしたり、限定メニューを提供したり、仮装のお客様へ特典を用意するなどのお店も増えてきましたね。

 

今年はみなさんのお店では、ハロウィンをどのように迎えますか?

今回は、今からでも準備が間に合う!飲食店で使えるハロウィンの集客アイディアをまとめました。

まだ準備ができていない、特に予算はださない予定というお店がありましたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ハロウィン集客アイディア

・「仮装ご来店OK!」をSNSで事前発信!

aa39c71f91794cc3ec95930a3457a6cd_s

ハロウィン当日、仮装でご友人たちと楽しみたいと考えていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

しかし、仮装でのパーティーを受け入れてくれるお店なのかどうか…というところで、お店への予約や来店を躊躇してしまうお客様も少なくありません。

是非仮装でのパーティーにお店を利用してほしいというお店でしたら、お店のサイトやSNSで『仮装パーティー大歓迎!』と事前にアナウンスしておくことをオススメします。

 

 

・ハロウィンフォトグッズを用意!

post_deco4_photo2

http://perrier.jp/party-live/home_party/decoration/decoration4.html

ご利用いただいたお客様が楽しく写真を撮ってもらえるよう、フォトグッズを用紙しておくのもオススメです。

今は100円ショップでも素敵なハロウィングッズが揃えますし、流行のフォトプロップスも無料で素材をダウンロードできるサイトもたくさんあります。

楽しくお店を利用してくださった様子を、お客様が後日お友達にお見せになったりSNSで発信してくれる可能性も大いにあるので、結果的にお店のPRにもつながります。

 

 

・お菓子と一緒にお店のPRカードを!

img_1139

ハロウィンといえば、お菓子のプレゼント。ご来店いただいたお客様へちょっとしたお菓子のプレゼントなどいかがでしょうか。

お店ご自慢の焼き菓子などあればサンプリングとしても効果的だと思いますし、お口直しのアメやガムなどもオススメです。

その際に是非同封したいのが、お店のPRカード。ご来店いただいたことの感謝の気持ちや11月以降のメニュー紹介などを記載すれば、お客様が再度ご来店いただくきっかけになるかもしれません。

 

 

 

楽しんでくれる、リピートしてくれるきっかけを

img_1087

集客の工夫というと、割引や無料サービスをお知らせするということが真っ先に思い描かれやすいかと思います。

もちろんそれらのサービスはお客様に喜ばれるものであり、集客に繋がるものだと思いますが、今回ご紹介したように経費や手間をそれほどかけなくても出来るアイディアもあります。

 

考える時のポイントは4つ。

・ターゲット層のお客様に楽しく(快適に)過ごしてもらうため、どんな工夫があったら喜ばれるか。

・お客様に楽しんでもらうための準備が整ってますよ!ということを、いかに事前に伝られるか。

・お店で楽しく過ごせたという思い出を、気軽に写真におさめていただけるか。

・イベント以後、どのように引き続きお店に興味をもっていただけるか。

 

 

特にハロウィンは、お若いアルバイトスタッフの方々も張り切って主体的に準備をしてくれるイベントです。

是非お店のスタッフ一丸となって、ハロウィン準備を楽しんでみてはいかがでしょうか。