本当に喜ばれる飲食店のお祝いサービスとは?! - お客様がお店に求める2つのこと

IMG_0836

飲食店がよく利用されるシーンのひとつが、お祝いの席。誕生日や結婚などの人生の節目、大切な記念日などをお祝いするために予約をするお客様は、あなたのお店にもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

みなさんのお店では、そのようなお祝いのお客様をどのようにおもてなしされていますか?

 

 

「思い出に残った誕生日会の場所」は、断トツ飲食店!!

株式会社リクルートライフスタイルさんが行った『誕生日・記念日に関するインターネット調査』をみてみると、お祝いをする時に飲食店がどれほど重要視されているかが分かる結果があります。

 

下記は「あなたが友達から誕生日をお祝いされた時に、思い出に残った誕生日の場所は?」という質問に対しての結果です。

 

img_birth02_02

参照:『いつの時代も大事なイベント!大切な友達との誕生日会』

 
「あなたが友達から誕生日のお祝いをされた時に、思い出に残った誕生日会の場所は?」という問いに対し、「飲食店」と答えた人は46%と断トツの結果だったとのこと!ほぼ二人に一人ですね。

「理想の誕生日会の場所は、友達の場合でもパートナーと同様、普段とは一味違う演出ができるような飲食店・レストランのようです。」と結果に添えられています。

 

結果からも分かるように、多くの飲食店が時に、お客様の人生においての「大切な人との思い出づくりの場」として重要な役割を担うといっても過言ではありません。

 
今回はお祝いの席を設けたいお客様が飲食店へ求めていることを、大きく2つにまとめました。みなさんお店のことを振り返っていただく機会になれば幸いです。

 

 

お祝いの席のお客様がお店に求める2つのこと

1.オリジナルのお祝いメニューがあること

すでに多くのお店でお祝いケーキやプレートなどのメニューが用意されてあり、お店によっては無料でサービスされているところも少なくないですね。

もちろん普通のケーキだけでも十分に喜んでもらえると思いますが、その人のためだけに用意されたものであったり、そのお店でしか味わうことができなったり、何かしらオリジナルの要素が詰まっているお祝いメニューはさらに喜ばれる傾向にあります

具体的に、今話題のオリジナルな誕生日メニューを3つご紹介いたします。

 

・心のこもったお手紙プレート

P020506883_480

http://www.hotpepper.jp/strJ001110433/

50字前後の字数内でプレートにメッセージを添えてくれるサービスを提供されているのはamusetteさん。こんな素敵な自分のためだけのプレートが届けられたら、喜ばないはずないですよね。このようにチョコレートでキレイにメッセージが書けるのは、やはりプロだからこそ!お店でのお祝いだからこそ体験できるサービスです。

アミュゼット (amusette)

東京都新宿区歌舞伎町1-6-13 良川ビルⅦ2F

 

・写真入りサプライズ写真ケーキ

13090129_1021701644575305_425819819_n

あらかじめお客様からお送りしてもらった写真データで創り上げる、世界で一台だけの写真ケーキ。こんなにインパクトあるケーキを見て、盛り上がらないわけにはいきませんね!

こちらの写真ケーキは、飲食店へ配送サービスも行っている誕生日ケーキ専門店の株式会社FLASHPARKさんのもの。飲食店向け商品やサービス情報を提供されている『飲食店サポート(株式会社favy)』さん経由で、送料負担のみでお試しができるようです。ご興味ある方は一度サンプルを注文してみてはいかがでしょうか?!

世界に1台のオリジナル写真ケーキ 無料サンプル紹介ページ

http://tr.webantenna.info/rd?waad=Q8GM8EXu&ga=WAcMC9-1

 

・ビッグバースデーバーガー

0K3A9455

http://sasaburger.favy.jp/menus/19156

GRILL BURGER CLUB SASA さんで誕生日用に提供されている、重さ2㎏、5日前予約必須のビッグバースデーバーガー!

以前、「春の定番『いちごフェア』が盛り上がる3つの理由とは?!」でもご紹介したように、インパクトがありSNS映えがする商品は、多くの若者にとって注文せずにはいられないものです。

 

GRILL BURGER CLUB SASA

東京都渋谷区恵比寿西2-21-15

ご紹介した3つのお祝いメニューのように、お店独自の目玉商品やオリジナルケーキでお祝いできることを求めているお客様は多くいらっしゃいます!

 

 

2.スタッフの利用シーンへの理解度が高いこと

「お祝いする」という目的は一緒でも、求められているお祝いの仕方はお客様によって異なってきます。

 
例えば、お誕生日を同じケーキでお祝いするにしても、しっとりとした雰囲気で誰にも邪魔されずに当人達のなかだけでお祝いをしたいのか、もしくはスタッフ全員総出のサプライズ大合唱で盛り上げてほしいのか、求められる祝い方が違ってきます。

 
解決策としては、予約をとる時点でどんなをお祝いするかを確認する際に、どのようにお祝いしたいかも事前にきいておくのがベストです。

また、お店のコンセプトに沿ってお祝いの仕方が定まっている場合は、お客様にあらかじめ知ってもらうためにお店のホームページなどに簡単に記載しておくのも良いかもしれません。

 

 

大切なのは、「どうしたら喜んでもらえるか?」を察すること!

大きく2つにまとめてポイントをご紹介いたしましたが、根底にある一番大切なことは「それぞれのお客様にどうしたら喜んでもらえるか?」を常に観察し、察することです。お祝いごとに関わらず、サービス業において一番大切なことだと思います。 

 
毎日誰かのお祝いをしているため当たり前のようになってしまい、お祝いすることが作業化してしまっているようなお店も残念ながらたまにお見受けします。お店にとって「お祝い」は日常茶飯事のことかもしれませんが、お客様にとってはたった一度切りのことです。そして心をこめたお祝いのサポートは、姿かたちにあらわれてお客様に伝わるものです。

 

 
お祝いごとは特に、団体のお客様やグルメなカップルなどにお店を利用してもらえる機会であり、満足していただけた分、次の来店につながるきっかけにもなるでしょう。「あのお店でお祝いしてもらうの、とっても素敵だったよ!」と評判なったら最高ですね!