6f49591adbfbfaa5bc757865e4fa28e6_s 食の知識

【シェフ向け】タイハーブ図鑑 - エスニック料理にかかせない5品種!全部知ってる?

近年、ハマる人急増中のタイ・エスニック料理。パクチーブームも影響し、日本でも身近に感じるようになったジャンルです。今回のテーマは、そんなタイ・エスニック料理の香りの主役をつとめる“タイハーブ”について。その特徴や基本的な調理・利用法などをまとめました。...

IMG_3267 飲食のアイディア

“飲食”は地域を活性する ― 北海道・天塩町の復活へ、一流シェフが集結!

3月22日(水)、イタリア文化会館(東京)にて開催されたのは、とあるプロジェクトのお披露目会。そこでは東京の一流シェフたちの豪華顔ぶれ、そして目にも鮮やかな料理の数々が並んでいました。そのプロジェクトとは、「天塩國(てしおのくに)眠れる食資源活用プロジェクト」。...

★参加者全員第2部 食の知識

“国産ワイン”から“日本ワイン”へ - 取扱い飲食店も増加中!その魅力とは?

2017年2月11日、日本ワイン好き総勢400名以上が集結するイベント『LIFE wtih WINE』の第10回目が開催されました。“国産ワイン”とよばれた時代から“日本ワイン”とよばれる時代をめざす主催の柳氏へ、「日本ワインの魅力」について伺いました。...

about_p1 食の知識

食べられる花!料理が華やぐエディブルフラワー - 栄養価や風味の違いを大特集!

料理に写真映え要素がさらに求められるようになった近年、さまざまな飲食店で見かけるようになった”エディブルフラワー”。じつは高栄養価であったり、花の種類によって風味が異なったり。キレイなだけではとどまらない、エディブルフラワーのさらなる魅力をお伝えしていきます。...

8e9f11abb8f4627f2258e7812034f668_s 仕事のノウハウ

【飲食接客向け】発声のお悩み解決! - 「声が小さい」「滑舌が悪い」その原因は?!

大勢のお客様で賑わっている飲食店では必然的に、大きく通る声、聞き取りやすい発音が必要になりますね。しかし、皆さんのなかには「声が小さくてなかなか通らない」「滑舌が悪くて聞き返されることがある」と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回のテーマは、飲食接客業の発声お悩み改善。...

  • 148
  • 2
  • 0
IMG_3105 仕事のノウハウ

素晴らしい接客は、確かな“技術” - 全国大会を取材!審査基準は、また逢いたい。

お店の顔である、サービススタッフ。その道のプロになった人の背景には、多大な努力と知識、経験が必ずあります。そして積み重ねられてきたそれらは、かけがえのない確かな“技術”なのです。2017年3月15日、その技術を競いあう『第12回S1サーバーグランプリ全国大会』がメルパルク東京にて開催されました。...

c35802cace808d3c4e377f6f74f1622c_s 転職・人事・開業

【飲食業の転職】活躍する人、辞める人の分かれ道 - 元ヘッドハンターが伝える“決断のポイント”

深刻な人材不足といわれている飲食業界。他業界に比べて転職しやすくなっていますが、キャリアアップを目指すためには転職先を吟味し、長く経験を積める環境を手にすることが大切になります。今回は、元飲食業界専門ヘッドハンターである筆者の転職支援経験をふまえ、“転職先の決断ポイント”をお伝えいたします。...

  • 152
  • 1
  • 1
josh-rose-158801 仕事のノウハウ

飲食店のインバウンド集客!4つのメリットとは? - 2020年へ向けて対策は必須に!

近年、観光地として世界中からますます大きな注目を浴びるようになってきた日本。みなさんのお店では既にインバウンド対策を始めていますでしょうか?今回の記事では「インバウンド集客の4つのメリット」をお伝えいたします。...

IMG_2491 飲食のニュース

2016年外食キーワードはこの5つだった! - 『外食アワード表彰式』をレポート!

昨年2016年、飲食業界にとってどのような一年だったと感じましたか?新たな流行の誕生、和食の海外進出、そして深刻な人材不足問題。ニュースやSNSでさまざまなことが話題にあがりましたね。そんな2016年に活躍した外食関係者を表彰する、『外食アワード2016』表彰式が2月22日に東京・日比谷にて開催されました。...

15877192_172929693188759_6641046396361244672_n 食の知識

“フードロス”を減らすため、飲食店ができること - 注目の「ドギーバック活動」とは?

食べられるのに捨てられる食品、“フードロス”。年間約150万トンが外食産業から発生、さらにその半数にあたる約80万トンが“食べ残し”によるものだと考えられているそうです。そのような中、最近話題になってきているのが「ドギーバック」というもの。皆さんご存知でしょうか?...